アルバイト募集 期間4月末〜10月中まで


 18年間続けてきましたホエールウォッチングですが、始めた頃の18年前ぐらいは、浦戸港(桂浜)から40〜50分くらいのポイントに、鯨やイルカたちが沢山いました。 しかし、ここ7〜8年前くらいからは片道1時間半から2時間かけて、鯨を探しに出ないといけない状況です。
そこに鯨たちがいなければ、別のポイントに出かけますが、通常ツアーの4〜5時間の航海では、なかなか遭遇できないようになってきています。6時間航海くらいかかる現状です。年々鯨が見えるポイントが桂浜からは遠くなっています。(他のホエールウォッチングの港からはきれいに見えています。)

 また、浦戸漁港の建物の老朽化が進み、取り壊しの工事が来年度から始まることになりました。私どもは、こちらのトイレ施設をお借りしていたため、今後お客様を十分におもてなしできる環境が整わないこととなりました。
上記の理由から少しお休みすることを決断しました。

 しかし、桂浜はリニューアルすることになっており、2020年には新しい桂浜公園ができ、港も整備されることが決まっているようです。 本当に港ができ、桂浜近くに鯨も沢山戻ってきているようであれば、その際は再開させて頂こうと思っています!その時はよろしくお願いします。

 ニタリクジラが桂浜近くに戻ってくることを祈りつつ、鯨人カフェは今のところ営業していますので、火・水・木(10時〜15時営業)の3日間ですが、高知に来られた際は、是非お立ち寄りください!
長い間、ご愛顧頂きまして、誠にありがとうございました。
きっと戻ってこようと思っています。。。。。。

2016年1月6日
ホエールウオッチングIN 桂浜 坂本


ホエールウオッチングイン桂浜トップ ご挨拶 アクセスマップ クジラを楽しく見よう 船長より 1日クジラ馬鹿ツアー参加募集 ウオッチングの心得とマナーとルール ウオッチング写真
成績発表 夏の思い出 ウォッチングの様子 桂浜案内 ホエールウォッチングダイアリー 土佐湾のクジラ・イルカ サメッチっというあだ名のニタリクジラ 私が高知旅行をするなら